車庫入れで左側のサイドミラーが曲がり、左右で異なる自動開閉

車庫入れのときにサイドミラーを閉じるのを怠ってしまったわけですが、やっぱりその日の予感っていうのはあるものなのかと思えます。

今日は何かしそうとつくづく思っていたため、やっぱり人間、焦って行動したり、誰でもいいというような考えをしたり、それであいつのせいで調子がくるうとか考えたりすると、良くないみたいです。

巡り巡ってツケを回されたような気がしてなりません。それで、結局悪いのはなぜ私になるのか、ということなのです。

さて、サイドミラーが左右で閉じるスピードがちょっと違うようになってしまいました。若干、ぶつかった左側のミラーのほうが、右側のミラーより、0.2~0.9秒ぐらい早く閉じます。しかもその閉じる途中で、ちょっとだけギギギッという音がします。

閉じないことはないため、損傷としては軽度のものですが、左右のミラーの閉じ方が違っているとちょっと気になります。

塗装や鏡面自体にはほとんどダメージがなく、ただ自動の部分に少し支障があり、どんなふうに修理するのか知らないけれども取替えざるをえないのではないかという気がします。

気にしなければそのまま放っておいてよい程度ですが、それではまんまと因果応報の罠に嵌ったような気がして、ちょっと悔しいです。

私の持ち物や私生活に微妙なダメージが入るのが当然とでも思っているのかと、そういう罠にちょっとだけ腹が立ちます。何かこう、私物についても欠けさそうとしているようなそんな感じがするのです。できることなら、直したいなあと思います。

直せば直したで修理代がかかるという、ちょっとずつ手痛い部分が表面化し、そうしたポカ事故に悩まされたりしています。

[PR]
ギリギリの車庫ではなく、広い車庫のある家の物件も多数取扱っております。
逗子・葉山・鎌倉の不動産